無料カウンセリング予約

VIOの脱毛

VIO脱毛セットでは、アンダーヘアを無毛にするハイジニーナ(無毛)のほか、スクエア型やI型などの形に整えることが可能です。フレイアクリニックでは、カウンセリングや施術時に患者様にご希望のデザインや毛量を伺い、施術を進めていきます。また、医療レーザー脱毛によってデリケートゾーンが清潔に保てるようになり、蒸れやかゆみ、においなどの予防や軽減につながります。

VIO脱毛セットの料金

1回5回8回
VIO ¥41,800 ¥99,000 ¥149,600
全身+VIO ¥114,400 ¥267,800 ¥417,400
全身+VIO+顔 ¥156,200 ¥361,800 ¥562,000
全身 ¥72,600 ¥173,800 ¥272,800
*5回、8回コース終了後に追加照射をご希望の場合、1回分の半額料金でご契約いただけます。
*表示価格は全て税込です。
*自由診療のため、費用は全額自己負担となります。
1回5回8回
VIO ¥41,800 ¥94,000 ¥139,600
全身+VIO ¥114,400 ¥257,800 ¥397,400
全身+VIO+顔 ¥156,200 ¥346,800 ¥532,000
全身 ¥72,600 ¥168,800 ¥262,800
*5回、8回コース終了後に追加照射をご希望の場合、1回分の半額料金でご契約いただけます。
*表示価格は全て税込です。
*自由診療のため、費用は全額自己負担となります。
1回5回8回
VIO ¥41,800 ¥89,000 ¥134,600
全身+VIO ¥114,400 ¥247,800 ¥382,400
全身+VIO+顔 ¥156,200 ¥331,800 ¥512,000
全身 ¥72,600 ¥163,800 ¥252,800
*5回、8回コース終了後に追加照射をご希望の場合、1回分の半額料金でご契約いただけます。
*表示価格は全て税込です。
*自由診療のため、費用は全額自己負担となります。

【学生プラン適用条件】
・「大学・専門生プラン」は大学生、短大生、専門学生、予備校生が対象
・ 「中学・高校生プラン」は中学生、高校生、高専生が対象
・ 現在有効な学生証や生徒手帳の提示
・ 新規お申し込みであること

学生プランについて

Vライン、Iライン、Oラインを個別で契約したい方は、部位ごとの料金プランをご用意しています。

1回5回8回
Vライン ¥22,000 ¥46,200 ¥70,400
Iライン ¥22,000 ¥46,200 ¥70,400
Oライン ¥22,000 ¥46,200 ¥70,400
*5回、8回コース終了後に追加照射をご希望の場合、1回分の半額料金でご契約いただけます。
*表示価格は全て税込です。
*自由診療のため、費用は全額自己負担となります。
*部位契約の場合は、総額55,000円からご契約が可能です。

VIO脱毛の概要

VIO脱毛の照射範囲
VIOの施術範囲

VIO全体

Vラインの範囲
左右の骨盤を結んだ線から下、脚の付け根より内側の範囲。おへそから下ではありません。
Iラインの範囲
女性器周りが照射範囲です。尿道や膣付近の元々毛の生えていない粘膜部分は照射しません。肛門は照射範囲に含まれません。
Oラインの範囲
肛門周辺から仙骨まで
VIO脱毛の所要時間

約30分 *予約時間10分前のご来院をお願いしております。なお、所要時間は前後する場合がございます。

VIO脱毛の痛み

VIOゾーンはレーザーに反応しやすい濃く太い毛が多く、皮膚が薄くデリケートなため、痛みを感じやすい部位です。ただし痛みの感じ方には個人差があります。痛みに不安を感じる患者様にはご希望に応じて無料で麻酔クリームを処方しています。

Vラインの痛み
★★★★☆ 濃く太い毛が密集しているのでレーザーの照射で大きな熱が発生しやすく、皮膚も薄いため、痛みを感じやすいです。
Iラインの痛み
★★★★☆ Iラインは、皮膚が薄く外部からの刺激に敏感なうえ、レーザーが反応しやすい太く濃い毛が多いため、レーザー照射時の痛みを感じやすい部位です。痛みの感じ方には個人差があります。
Oラインの痛み
★★★★☆ Oラインは、レーザーに反応しやすい濃く太い毛が多く、肌も柔らかいため、痛みを感じやすい部位です。また、色素沈着があるとレーザーが皮膚表面のメラニン色素に反応して痛みの原因となる熱が生じる可能性があります。
痛みの感じ方には個人差があります。
VIO脱毛のリスク

照射漏れ

VIOゾーンは形状が複雑なため、照射漏れが起こる可能性があります。医師の診察で照射漏れと判断された場合は、無料で再照射いたします。

照射漏れの確認と対応

炎症による赤みや腫れ

VIOゾーンは濃い毛が密集しているためレーザーの照射で大きな熱が発生しやすく、炎症が起こり赤みや腫れが出るおそれがあります。赤みが生じた際は、患者様に保湿ケアをしていただき、症状が長引くようであれば、施術したフレイアクリニック各院にご連絡ください。医師が無料で診察・処方に対応いたします。

赤みや炎症への対応

毛嚢炎(もうのうえん)

VIOゾーンは蒸れやすく雑菌が繁殖しやすいため、毛穴に雑菌が入り込み炎症を起こす毛嚢炎が発生するおそれがあります。症状が見られた場合は、施術を受けたフレイアクリニック各院にご連絡ください。

毛嚢炎が起こる原因と対処法

VIO脱毛の服装・体勢 VIO脱毛施術時の服装・体勢

VIO脱毛のみの場合は上半身の着替えは不要です。
ペーパーショーツに履き替え、腰にタオルをかけてベッドに仰向けに寝ていただきます。

*照射時にはタオルをずらしながら、レーザーを照射します。

よくある質問

医療脱毛は痛くはないでしょうか?

医療レーザー脱毛は痛みを伴います。ただし、痛みの感じ方は、部位や毛量によって個人差があります。
医療レーザー脱毛は、レーザーが黒い色素(メラニン色素)に反応して熱を発し、その熱で発毛組織を破壊します。この熱が皮膚に伝わり、痛みが生じます。
そのため、VIOやワキの濃く太い毛が生えている部位は、熱が発生しやすいので強い痛みを感じる方もいます。
なお、フレイアクリニックでは、痛みを感じにくいとされる蓄熱式脱毛機を使用しております。また、痛みが不安な方には、麻酔クリームを無料で処方・塗布しています。
痛みを完全に取り除くことはできませんが、ご希望の方は事前カウンセリングで医師にご相談ください。

Vラインのデザイン(形)や毛の濃さは相談できますか?

Vラインのデザインのご希望はお伺い可能です。
ただし、毛量はレーザーの反応によって異なるため、ご指定はできません。毛量を減らすために初回の施術で全体を照射しても、毛がまばらに生えてくるリスクもございます。
フレイアクリニックのカウンセリングでは、Vライン脱毛をご契約の場合、デザインもご希望をお伝えいただけます。また施術時にスタッフと形や大きさを相談しながら決めていただくことが可能です。
Vライン脱毛

生理終わりかけでも脱毛はできますか?

フレイアクリニックでは、生理中の患者様でも脱毛施術を受けられます。タンポンを使用いただければVIO(デリケートゾーン)やおしりを含む全身の照射が可能です。
ただし、生理中はホルモンバランスの変化によって普段よりも肌が敏感になるため、施術による痛みを感じやすくなる方もいます。痛みや生理中の体調不良が心配な患者様は無理をせずに予約を変更し、生理期間の終了を待ってから施術を受けましょう。キャンセルや施術日の変更は、予約日2営業日前の20時前までにクリニックへご連絡ください。
期限を過ぎてからご連絡いただくと、施術1回分が消化扱いとなりますのでご注意ください。なお、フレイアクリニックではプラン契約中1回は、予約当日にご連絡いただいても、無料で施術のキャンセルが可能です。
生理中に脱毛を受けるときの注意点

Iラインの粘膜部分は対応できますか?

はい、発毛がある部分への脱毛施術には対応しています。
陰核や尿道、膣は毛が生えないため照射を行いませんが、大陰唇と小陰唇の境目部分など、女性器周辺にある毛の照射には対応しています。
Iライン脱毛

その他の質問はこちら

割引一覧

フレイアクリニックの割引は全て併用可能です。
詳しくは、お気軽にスタッフにお問合せください。

その他の部位

脱毛プラン一覧