無料カウンセリング予約

うなじ脱毛の基本情報

うなじの毛は自分では見ることができませんが、人からは意外と見られているパーツのひとつです。首が出るショートカットやアップスタイルの髪型にした場合に、うなじの毛が処理されていると、清潔感のある印象づくりにつながります。

うなじの脱毛プラン

1回コース 5回コース 8回コース
うなじ脱毛 12,000円 35,000円 56,000円

※表示価格は税別

うなじ脱毛の概要

うなじ脱毛の施術範囲 首の付け根から襟足までが照射範囲です。襟足の後れ毛、髪の毛が生えている部分は照射できません。
うなじ脱毛の所要時間 30分
※施術時間は目安のため、前後する場合もございます。
うなじ脱毛の痛み 痛みの程度★★☆☆☆
うなじに生えているのはほとんどが産毛のため、脱毛施術にともなう痛みは感じにくいといわれています。生え際に近づくにつれ太く色が濃い毛になっていくため、痛みや熱さを感じる可能性が高くなります。
うなじ脱毛のリスク ・赤み
施術後に赤みが出ることがありますが、時間が経つと落ち着くことがほとんどです。

・硬毛化・増毛化
うなじは産毛が多い箇所のため、毛が増えてしまう増毛化・毛が濃く硬くなる硬毛化などのリスクがあります。

うなじ脱毛の施術時の服装・体勢 施術ベッドにうつぶせになり、髪の毛をタオルなどでおさえて顎を引き、うなじを露出させます。うなじのみ脱毛を行う場合は、着衣のままで施術可能です。

火傷や痛みのリスクのため、髪の毛には照射できません

うなじ脱毛の施術では、髪の毛が生えている部分を避けてレーザーを照射します。

医療脱毛は、毛の黒い色素(メラニン色素)に反応したレーザーが熱を発し、その熱で発毛組織を破壊する仕組みです。髪の毛のような太くて濃い毛は、レーザーが反応しやすく、照射すると火傷や痛みの原因になってしまいます。そのため、本来の襟足の形を大幅に変更するレーザー照射は難しく、患者さまのご希望のデザインにできない場合があります。

フレイアクリニックでは、施術前にスタッフが患者様の襟足の形に合わせ、照射箇所をマーキングしていきます。マーキング完了後、初回施術時は左右・正面から撮影し、患者様にご確認いただきます。

この写真を見ながら、施術者が可能と判断した場合、ある程度の照射範囲の変更は可能です。

うなじ脱毛の施術前は自己処理が不要

一般的に脱毛施術を受ける前には、施術部分の体毛の自己処理が必要です。しかしうなじは自分の目で見て処理を行うことができず、ケガにつながる恐れがあります。

フレイアクリニックでは施術前に女性看護師が無料でシェービングを行いますので、事前の自己処理は不要としています。