無料カウンセリング予約

おしり脱毛

おしりは自分で直接見えないうえ、ヒップラインに沿った自己処理が難しい部位です。さらに産毛が多く、脱毛施術によっての硬毛化や増毛化のリスクが生じやすいといえます。フレイアクリニックでは、カウンセリング時に患者さまにリスクをお伝えし、肌状態や毛質に合わせてレーザー出力を調整して照射いたします。

おしり脱毛の料金

1回コース 5回コース 8回コース
おしり 17,600円 52,800円 83,600円

※表示価格は税込

おしりを含む全身の脱毛が可能なセットプランもご用意しております。

1回コース 5回コース 8回コース
全身脱毛セット 173,800円 173,800円 294,800円

※表示価格は税込

おしり脱毛の概要

施術範囲 腰骨の位置から足の付け根までが施術範囲です。肛門周り(Oライン)は施術範囲には含まれません。
所要時間 脱毛にかかる所要時間:約30分
痛み ★★☆☆☆
おしりは脂肪が多く柔らかいため、比較的痛みを感じにくい部位です。ただし、尾てい骨付近は骨に響くような痛みが伴う場合があります。
リスク ・毛嚢炎
・炎症による赤みや腫れ
・硬毛化・増毛化
おしりは産毛が多く、施術後に毛が濃く硬くなったり、毛が増えたりするリスクがあります。なお、施術を重ねることによって改善されることがあり、フレイアクリニックでは症状が出た場合、次回施術のレーザー出力を上げて照射するなどの対応を行っております。
施術時の服装・体勢 上半身の着替えは不要です。ボトムスと下着を脱いでペーパーショーツを着用後、ベッドにうつ伏せになっていただきます。腰回りや脚などはタオルをかけ、ペーパーショーツをずらしながらレーザーを照射します。

フレイアクリニックのおしり脱毛のポイント

肛門周り(Oライン)は施術範囲に含まれません

おしり脱毛の施術範囲は、腰骨から足の付け根までで肛門周りの施術は含まれません。肛門周りの毛の処理をご希望の方は、Oライン脱毛プランをご利用ください。

Oライン脱毛の基本情報

タンポン使用なら生理中でもおしり脱毛は可能

フレイアクリニックでは、生理中でもタンポンを使用している場合、おしりの脱毛施術を受けていただけます。ただし、予約当日に初めてタンポンを使用しての施術はお断りしております。めまいや頭痛、失神などを引き起こすおそれがあるためです。

なお、タンポンを使用しない場合、生理中のおしり脱毛の施術はできません。予約を変更したい場合、施術予定日の2営業日前20時までにご連絡をいただければ、回数消化なしで施術日の変更やキャンセルを承ります。期限を過ぎたキャンセルや予約変更は、施術回数1回消化となります。ただし、脱毛コース契約期間中1回に限り、回数消化なしでキャンセルや予約日変更が可能です。

自己処理による肌トラブルと当院での対応

鏡を見なければ自分では見えないおしりは、毛を自己処理すると、肌を傷つけるリスクがあるうえ、毛が皮膚の中に埋まってしまう埋没毛を引き起こすことがあります。フレイアクリニックでは、埋没毛がある肌でも施術可能です。ただし、埋没毛の毛穴が炎症を起こしている場合は施術できない場合があります。

また、おしりは下着による摩擦で色素沈着が起こりやすい部位です。黒ずみがあると、医療レーザーが過剰に反応して火傷するリスクがあり、施術できないクリニックもあります。しかし、フレイアクリニックで採用している蓄熱式脱毛機は、低出力のレーザーを肌に連続的に照射するため、色素沈着がある肌でも医師の診察のもと施術可能です。埋没毛や色素沈着が気になる方はカウンセリング時に医師にご相談ください。

おしり脱毛の施術回数の目安

フレイアクリニックでは、患者さまに満足いただけるおしり脱毛の施術回数の目安を5~8回に設定しています。ただし、おしりに生えている毛は、全体的にメラニン色素が薄く細い傾向があり、医療レーザーが反応しにくいため、脱毛コース完了後に追加で施術が必要になる場合があります。

なお、フレイアクリニックで採用している蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機は、皮膚の浅い部分にある発毛をうながす「バルジ領域」を破壊するため、メラニン色素が薄い産毛が生えている毛穴でもレーザーが反応しやすいといわれています。

脱毛コース完了の期間は、毛周期に合わせて2~3カ月に1度のペースで施術に通うと、5回コースで8ヶ月から1年、8回コースで1年半~2年です。

医療レーザー脱毛に通う理想的なペースは?毛周期と効果の関係