無料カウンセリング予約
よくある質問

敏感肌や乾燥肌の場合でも対応できますか?

医師が患者様の肌状態を確認し、対応の可否を判断します。

可能な場合は、患者様の肌状態に合わせて脱毛機の照射出力や照射範囲を決めるなどの対応をいたします。なお、肌に過度の乾燥が見られる場合や、肌荒れによる炎症や傷、腫れなどがある場合、照射範囲やレーザー出力を制限する、もしくは対応ができないこともあります。

敏感肌や乾燥肌の患者様は、無料カウンセリングや診察にて医師にご相談ください。

リスクと対応

関連する質問

気になるキーワードから探す