無料カウンセリング予約

胸の医療レーザー脱毛

胸脱毛は、乳輪を含む、鎖骨から下の胸全体が施術範囲です。産毛が多いうえ、胸と乳輪の肌色に差があるため、施術時には細やかなレーザーの出力設定が必要な部位です。フレイアクリニックでは、患者さま一人ひとりの肌色や毛質に合わせ、医師の診断にもとづいたレーザー出力で施術を行います。

胸脱毛の料金プラン

1回5回8回
24,200円 63,800円 101,200円

胸施術の概要

胸の施術範囲

鎖骨の下からアンダーバストまでが照射範囲です。乳輪も含みます。

胸の所要時間

約30分 *予約時間10分前のご来院をお願いしております。なお、施術時間は前後する場合がございます。
*事前に剃毛をしていただくと施術がスムーズです。

胸の痛み
★★☆☆☆ 胸は脂肪が多いため、レーザー照射時の痛みは感じにくい部位です。ただし、鎖骨や肋骨などの骨付近は響くような痛みを感じる可能性があります。
胸のリスク

炎症による赤みやかゆみ

乳輪など肌の色素が濃い箇所はレーザーが反応しやすく、施術後に赤みやかゆみが生じる可能性があります。フレイアクリニックでは、医師の診断のもと照射出力を調整して施術を行っています。なお、赤みやかゆみの症状が長引く場合、施術を受けたフレイアクリニック各院にご連絡ください。医師の診察や薬の処方に無料で対応いたします。

硬毛化・増毛化

胸は産毛が多いため、施術後に毛が太く濃くなったり、増えたりするリスクがあります。レーザー照射を重ねると改善することがあり、フレイアクリニックでは硬毛化や増毛化の症状が出た場合、次回施術の照射出力を上げるなどの対応を行っています。なお、追加施術の契約が必要な場合もあります。

胸施術時の服装・体勢

上半身の衣服は脱ぎ、ベッドに仰向けで寝ていただきます。胸以外にはタオルをかけ、看護師が手早くレーザーを照射していきます。

胸脱毛の施術回数と期間の目安

フレイアクリニックでは、患者さまにご満足いただける胸脱毛の施術回数の目安を5~8回に設定しています。ただし、毛量や毛質によって個人差があるため、コース完了後に追加で施術を受ける方もいます。

また、施術は最低2ヶ月以上の間隔をあけて受けていただくため、コース完了までの期間の目安は、5回で8ヶ月~1年、8回で1年2ヶ月~2年ほどです。

胸の産毛と蓄熱式脱毛の施術効果

フレイアクリニックでは蓄熱式脱毛機を採用し、胸の産毛への医療レーザー脱毛施術に対応しています。

蓄熱式脱毛機は、低出力のレーザーを肌に照射して、じわじわと熱を与えて、発毛組織であるバルジ領域を破壊します。低い出力設定での施術のため、胸全体に生える産毛の照射時も火傷のリスクを抑えながら施術ができる仕組みとなっています。 

乳輪への施術対応

フレイアクリニックの胸脱毛は、乳輪に生える毛も照射対象です。低出力のレーザーを照射する蓄熱式脱毛機を用いるため、周囲の肌に比べてメラニン色素が濃い乳輪への照射でも火傷のリスクが低減されているためです。なお、施術では、医師の診察のもとレーザーの出力を決定いたします。

脱毛期間中は胸元の紫外線対策を万全に

胸脱毛を受けている間は、胸元の日焼けに注意しましょう。胸元が開いている衣服を来ていると、知らず知らずのうちにデコルテ(首元や鎖骨まわり、胸元)に紫外線を浴びています。

フレイアクリニックでは、日焼けによって肌が炎症を起こしている方への施術をお断りしています。炎症が悪化するなどの肌トラブルを引き起こす可能性があるためです。施術での肌トラブルを避け、効率的に施術を受けるため、脱毛期間中は首元が詰まっている衣服を着用したり、日焼け止めクリームを使用したりして胸元の日焼け防止を心がけてください。